タイ料理のランチビュッフェで食べ放題

カオタイ・高田馬場店日曜日は、水だけの断食をして終日引きこもっていたのですが、さすがに退屈するので今日は外出しようと、思い立ったわけであります。で、午前中は内科の通院があったので、それが終わってからにしました。
空腹が容赦なく襲ってくるので、たらふく食べようと目論んでいた時に、ふと思い出しました。1000円でお釣りが来る食べ放題が、高田馬場にあること、です。その場所は、東京メトロ東西線の工事中の出入口近く、西隣にあるファミリーマートの北側に位置する、タイ料理店「カオタイ・高田馬場店」(写真上)なのです。
ランチビュッフェなら食べ放題60分で890円、オトク感大アリです。早稲田通りからは看板が出ているので、どこから入るかは分かります。
階段を降りて地下にある店に入ると、野性味あふれた雰囲気がします。店員さんが案内するので、そこに座ります。真ん中には約10人は座れると思われる大きなテーブルがあり、人数が少ない場合は、そこに指定されます。ちなみに、店員さんは全員タイ人ですので、本場の味が堪能できますよ。

カオタイのランチビュッフェ種類は十数種と少なめですが、美味さは抜群です。主食系では、チャーハン、ご飯、焼きそば、おかずでは、香菜系サラダ、もやしの炒めもの、肉のピリ辛炒め、複数種のカレー、デザートにはタピオカとコーン入りのココナツミルクといった具合です(写真下は、その一部)。
まあ、辛さと香菜に慣れていれば絶対オススメです。向かいの席では、辛い辛いと連呼していますよ。好評なもので、あっという間に無くなりますが、すぐに出来たてが来るので、安心して取りにいけます。
満腹になりデザートを食すと、もう60分まで残りわずかになっていました。さあ、精算です。ここで注意点ですが、ランチビュッフェは現金決済だけです。ちなみに、ディナーはカードでも決済可能です。昼休み時間は結構混むので、それを外したほうがいいと思いますよ。