喜びあり、つらさあり、の2015年最初の、ほんわかカフェ

ほんわかカフェ15年1月毎月第4土曜日の夜は、Neccoにて茶話会「ほんわかカフェ」です。最近になって2階のカフェスペースは、瓢箪テーブルや丸テーブルが撤去されて、広々としていてフレキシブルに富んだ四角いテーブルに取り替えられました。
18時30分になると準備開始です。今回は「メガネ男」が多く、女性参加者は1人でした。19時を過ぎましたが、まだ来ていない参加者もいます。少し待って、自己紹介から始めました。淡々と進んで歓談タイムに入ると、私のところでは職場や家庭での事情や、就職での嫌な出来事などが話題に上がりました。
最近、精神障害や発達障害を抱える求職者に、明るい兆しが見られると言われていますが、実際は待遇で差別されたり、根掘り葉掘り聞かされて次の求人で排除するための情報収集をしているところもある、といった具合に、愕然とさせられるような現状に驚きました。
しばらくすると、今日が誕生日の参加者が来ました。みんなでお祝いです。そして、今月は予約した全員が来ました。お開きの21時を過ぎても、話が続きます。いつもの調子が戻ったようです。フリースペース終了の22時まで、賑わっていました。