新年度、新たな道を歩む

新年度になりました。新たな気持ちで始める方も多いこの時期、私も新たなスタートを歩み始めました。
昨年秋、今まで勤めていた作業所が閉所となり、仕切り直しを余儀なくされた半年間、全くの未経験だった職業指導員としての仕事を手探り状態で頑張っておりました。しかしながら、ビジネスマナーやコミュニケーションスキルの面では、全くと言ってよいほど身についていなかった状態であったために、このまま新たな作業所に復帰というわけにはいきませんでした。
そこで、約5ヶ月間は麹町まで行って「自分再建・再生」のために再勉強して、生活面においても徐々にですが立て直しを行ってきました。そして、ついにこの日、新しい作業所で職業指導員として活躍することになりました。
もちろん、これからが本当に試される時です。就労は、あくまでも通過点なのです。
まだまだ勉強、日々精進
この言葉を常に忘れること無く、頑張っていく次第でございます。
かつて、筆記具のCMのフレーズに「まだまだ勉強、だから、おめでとう」というのがありましたね。まさに、この言葉通りと言えます。
「夢」に向かい「目的」に向けて、試行錯誤を繰り返しながら行動していく、この人生を大事にしたいと考えております。