銀世界の美しい、真冬の北海道(函館・札幌)紀行

厳冬の2月に、かねてから行きたかった北海道(函館・札幌)へ旅をしました。
1日目は昼から成田に向かったものの、欠航で東京に戻って新幹線で函館に向かいました。夜遅く着いて、猛吹雪の中でホテルに向かっただけでした。
2日目は函館朝市と五稜郭に行って、朝の銀世界の函館を楽しみました。昼からは札幌に向かい、夜にはサッポロビール園にて博物館とジンギスカンで大満足の時を過ごしました。
3日目はさっぽろテレビ塔の展望台に行ってから、準備中のさっぽろ雪まつりの様子を見て、札幌地下鉄に全線完乗しました。
4日目は札幌市電で一周してから新千歳空港に移動して、夕方に出発して夜遅くに成田に戻りました。
夜景は見れませんでしたが、それを上回る満足感や達成感は語り切れないほどでした。
旅行記は「銀世界の美しい、真冬の北海道(函館・札幌)紀行」をご覧下さい。