東京メトロ東西線 九段下駅の改札外通路が改札内通路に

東京メトロ東西線 九段下駅 改札内通路いま、九段下駅では東京メトロ東西線と東京メトロ半蔵門線・都営新宿線の改札統合に向けて、工事が進められています。そして、その一環として東西線の西船橋寄りのホームの下をくぐる通路が、今までは改札外となっていましたが、2月2日から改札内の通路に切り替えられました。
これに伴い、東西線のホーム同士を改札外から行き来する場合は今までは地下通路で行くことが出来ましたが、今回の切り替えで改札外で行き来する場合は一旦地上に出ないといけなくなりました。もちろん、東西線の改札内で行き来する場合は、今までは中野寄りの地下通路まで行かないといけなかったのですが、今回の切り替えで新たに西船橋寄りの地下通路でも行けるようになりました。
改札統合は来年3月を予定しており、最終的な竣工は2025年に予定されているそうです。