都営新宿線 神保町駅にホームドアが

都内の駅で、次々とホームドアが取り付けられているのは皆様もおなじみのことですが、都営新宿線では本八幡駅から順次取付・使用を進めており、ついに終盤に差し掛かっております。
そういった中で、神保町駅でもホームドアが取り付けられました。都営新宿線のホームドアは、LED表示器が上に取り付けられ、電車の接近で上部のランプが点灯するタイプです。さらに、神保町駅では並行してリニューアル工事が進められており、書籍を思わせるような床のデザインが見受けられます。
あとは、周辺設備工事や動作テスト等が行われたら使用開始になると思われます。都営新宿線のホームドアで、未整備は九段下・市ヶ谷・曙橋・新宿三丁目を残すのみです。年度内には、全駅で設置が完了するはずです。