モニター裏の小型パソコンで省スペース化

現在、私のパソコンはデスクトップでありながら、コンパクトサイズであります。その理由としては、電力消費量が少ない事から節電効果が期待できるという点です。
と言いましても、このスタイルは約5年ほど前から始めたばかりなのです。それまでは、大きめの本体を使っていましたし、関西在住時はミニタワー型やミドルタワー型といった拡張性の高いタイプを使っていたのです。当時は、自作が大好きで拡張性重視ということだったので、自ずと大きな本体を選んでいました。
しかし、パソコンを使うスタイルが変わってパーツの性能も上がってくると、今度は電力に気を使うようになった事で省スペースの小型機で十分と考えるようになりました。さらに、置き場所もモニターの裏につけることで、本体を置くスペースが不要になってスッキリしました。
これは、VESA規格で取り付けができることから、可能になったのです。みなさんは、どのスタイルで使っていますか?