アニメーションが加わった、都営三田線の行先表示機

都営三田線は、フルカラーの行先表示機に更新されましたが、最近になってプログラムが更新されたのでしょうか、発車してから次に来る列車の表示が変わる時にアニメーションが加わりました。
まるで、縦方向に「くるっ」と回るようにして、表示が変わります。下の行の、その後に来る列車の表示も、同様にアニメーションが加わっています。

変更されたのは、それだけではありません。次の電車の編成情報も表示され、車椅子スペースの位置が明記されています。
ほぼ同じ種類のフルカラー行先表示機が導入されている、都営大江戸線にも同様の機能が加わるかは不明ですが、楽しみの要素が増えるのは、いいですよね。