トキハソースの「瀧野川やきそば」

自宅から近い、北区滝野川七丁目にある「トキハソース」では、毎週水曜日に自社製ソースを使った「瀧野川やきそば」の販売を11時30分から13時まで(売り切れ次第終了)行っていますが、今年から従来の毎週水曜日に加えて偶数月の第1日曜日にも、販売されるようになりました。
「瀧野川やきそば」は、単に「トキハソース」を使っているだけでなく、滝野川地域ゆかりの野菜である人参・ゴボウを使い、特選ソース味のローストビーフものっている、ご当地グルメなのです。
今日は偶数月の第1日曜日最初の販売日、ということで販売開始20分前に自宅を出て、トキハソースの本社工場に向かいました。すると、この時点で50~60人ほどが並んで待っておりました。休日なので家族連れも多く、今か今かと待っておりました。
そして、販売開始の11時30分になると、一斉に列が動き出しました。時折、ストックが無くなって調理中で待つこともありましたが、順調に売れていきました。途中で、従業員が買う個数の確認を行い、販売可能かどうか伺っていました。後ろではドンドンと列が長くなり、工場内だけでは入りきれないほどの大人数にまで増えました。
販売開始から約30分後の正午頃に、用意した量に到達すると判断して「販売終了」の貼り出しが行われました。私もようやく買うことができて、帰宅しました。味はというと、待った以上の美味しさでしたよ。