西武新型特急Laviewに乗って、秩父に行った

西武鉄道の池袋線・秩父線の特急は、3月のダイヤ改正で新型のLaviewに統一されましたが、未だ乗車していないということで、仕事を終えてから池袋に向かって、そこからLaviewに乗車して秩父へ向かうことにしました。ちなみに、乗車券は今月で期限を迎える株主優待券を使用しました。
池袋では、ほぼ毎時30分発が西武秩父行特急「ちちぶ」、ほぼ毎時0分発が飯能行特急「むさし」という分かりやすいダイヤになっています。さて、特急券は事前にチケットレスサービスを使って予約しましたので、あとは乗車して向かうのみです。
最後部の席を確保しているので、飯能までは大きな窓を眺めながら、ゆっくり過ごします。飯能からは進行方向が変わり、今度は先頭になることから、前からの光景も楽しむことにしました。まあ、日が暮れて秩父線に入る頃には暗くなっていましたが。約80分の乗車は、実に快適でしたよ。
西武秩父に着いた頃には、すっかり暗くなっておりました。しかも、駅の店舗等が営業していないため、一層暗さが増していました。ファミレスで夕食後、もと来た路線を戻って池袋に帰還しました。