ついに、東京メトロ有楽町線・副都心線の最新鋭車に乗車する

東京メトロ有楽町線・副都心線の最新鋭車である17000系(写真)は、2021年2月から営業運転が開始されました。私は定期通院の関係で、月1回のペースで副都心線を利用していました。ただ、副都心線は急行運転があり、池袋で乗り換える時に待たされる為、永田町で有楽町線に乗り換えるルートに変更しました。
有楽町線は全て10両編成で運転されるので、東京メトロの10000系や17000系が高頻度で充当されます。そして、今日ついに17000系に乗車しました。10000系には何度か乗車しているので、大きく変わり映えした感じはしないのですが、車端部は車椅子スペースが確保され両側とも優先席になっています。座り心地も、さほど悪くはありませんよ。
かなり時間が経っているので、新車のニオイはしませんでしたが、今後は有楽町線だけでなく副都心線にも導入されるので、期待できると思います。